ワキガ 便秘

便秘の影響でワキガ臭は悪化する!?その理由と対処法を教えて!

「最近、便秘気味だけどワキガ臭まできつくなった気がする。」そんな経験はありませんか?一見関係なさそうなワキガ臭と便秘ですが、実は大きな繋がりがあるのです。

 

そこで今回は、便秘でワキガ臭が悪化する理由をご紹介していきます。又、便秘を解消する方法もご一緒に記載していますので、ぜひご参考にして下さい!

 

そもそもワキガ臭はどうして発生するの??

 

脇にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺が存在し、この内アポクリン汗腺がワキガ臭と大きく関係しています。アポクリン汗腺から分泌された汗自体に臭いはありません。しかし脇の常在菌がアポクリン汗腺から出た汗を分解する事で、ワキガ臭が生じるのです。

 

これがワキガ臭の生じるメカニズムです。では何故便秘でワキガ臭がきつくなってしまうのでしょう?下記でご説明していきますね。

 

便秘の影響でワキガ臭がきつくなる理由とは!?

 

便秘により腸に便が溜まった状態が続くと、便が腐敗して有毒ガスが発生します。この有毒ガスは腸壁に吸収され、血液中に溶け込みます。そして有毒ガス入りの血液が全身を巡ってしまうのです。

 

すると、有毒ガスの一部が汗に混ざって脇の下にあるアポクリン汗腺から分泌される為、ワキガ臭がきつくなってしまうのです。これが便秘の影響でワキガ臭が悪化する理由です。ワキガ臭を軽減するには便秘を解消する事が大切ですので、覚えておきましょう!

 

便秘によるワキガ臭の改善法!まずは便秘を解消する事が最優先です!!

 

*水分の摂取*

 

便に含まれる水分量が減少すると、便は固くなり排出が困難になってしまいます。しかし水分をきちんと摂取する事で便を柔らかくする事ができます。1日1.5L~2Lを目安に水分補給を行い、便秘を解消しましょう。

 

*食物繊維の摂取*

 

食物繊維には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類が存在します。水溶性食物繊維には、便に水分を含ませて便を柔らかくする効果があります。そして不溶性食物繊維には、便のカサ増しを行って腸を刺激する効果があります。

 

便秘改善に食物繊維が効くと言われるのは、これが理由です。しかし水溶性食物繊維と不溶性食物繊維はバランス良く摂取しないと意味がありません。「水溶性1に対し不溶性2」の割合で摂取するのがベストですので、覚えておいて下さいね。

 

*規則正しい生活*

 

不規則な生活を送っていると自律神経のバランスが乱れ、便秘を招いてしまいます。起床時間・就寝時間を一定にし、不規則な生活を改善していきましょう。又、朝日を浴びると体内時計を正常に戻す効果が得られますので、習慣化してみて下さい。

 

*適度な運動*

 

適度な運動を行うと血行が促され腸の働きが活性化する為、便秘解消に繋がります。又、腹筋の筋力が低下すると便の排出が困難になりますが、腹筋に効く運動を行う事でスムーズに排便できるようになります。

 

ジョギング・ウォーキング・ストレッチ等の軽い運動で構いませんので、毎日の生活に取り入れてみて下さい。

 

便秘を解消してワキガ臭の軽減を目指しましょう!

 

今回は便秘でワキガ臭が悪化する理由と、その対処法をご紹介してきましたがご参考になりましたか?便秘になると血中に腐敗ガスが混ざり、それが全身を巡る事でワキガを含む体臭や口臭まできつくなってしまいます。

 

その他にも、便秘は様々な体調不良を招きますし、最悪の場合命を落としてしまう事もあります。よって便秘が生じた際は、きちんと改善策をとりましょう。上記で記載した改善法以外に、ツボ押しやマッサージ等も有効ですので、ぜひ取り入れてみて下さい。

 

便秘を改善してワキガ臭を軽減していきましょうね!